読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河村シゲルの夢か現か日記

夢は自分自身で創る芸術作品、脚本・演出・セット・キャスティングなど全て1人で担当してます。「無意識の思考を意識に伝えようとしているのが夢」だと、あのフロイトが言っています。ボクは最近、夢を毎日見ています。だからもう一人の自分探しの旅のつもりで夢日記を書き続けることにしました。

スポーツの価値と目的についての考察

いつもの砂山に寝そべっている

古来より考え事をする時、偉人たちは石の上に座ったりした

ボクはせいざもあぐらも嫌いなので

寝そべって沈思黙考を常とする

生きている限り、人間の悩みや苦しみはなくならない

なぜなら、この地球に生存する限りにおいて全生物は弱肉強食なのだ

別に人間社会だけに差別があるわけではない

基本、生きると言うことは命がけで当然なのだから…

悩みも苦しみも当然あるだろう

この中で、人間は知恵という技術を身に付けた

耐えて行く技術として宗教、倫理、哲学などを考え出した

これはこれでいいだろう

否定するつもりはない

でも、生物が闘って目の前の敵を倒す本能は消えない

人間にも潜在的には誰にでもある

頻発する殺人、騒乱、戦争などはすべて本能の成せるものだ

この本能を人間が合理的に解決したのがスポーツなのだろう

ひとがひととして集結し戦略を練る

合理的に相手を倒す

スポーツが面白く大切なのは、実はこの一点にあるのだ

合理とはこういう時に使う言葉だ

経済用語では断じてない

ましてや戦争のいい訳にするな

そんなことも学習できない輩が経済に行き詰まり戦争をしでかす

ひとを傷つける

スポーツこそ人類が考え出した最高の生きる知恵なのだ

この国を仕切っているような面をして憚らない人々こそ

スポーツの真の目的と価値を考えてほしいな

と、虚空を見つめ呟いている

色即是空

空即是色

(ボクの人生のプライオリティ一番はスポーツだ。

アスリートのように専門職にはしたくないけれど、何よりも好きだ。

ところで、男女格差を言う人々でも女子と男子が一緒になってやるスポーツが少ないことは言わないね。そんなスポーツがたくさん生まれたら面白いのにね。

東京オリンピックの新種目にしたいなぁ)