読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河村シゲルの夢か現か日記

夢は自分自身で創る芸術作品、脚本・演出・セット・キャスティングなど全て1人で担当してます。「無意識の思考を意識に伝えようとしているのが夢」だと、あのフロイトが言っています。ボクは最近、夢を毎日見ています。だからもう一人の自分探しの旅のつもりで夢日記を書き続けることにしました。

全ての人にある二重人格

意識したことがありますか
私と言う他人の存在を
たとえ神であっても和魂と荒魂の神格が存在するように
全ての人間にある二重人格
ロバート・スティーブンソンは振り分けた
ジキル博士とハイド氏に
誰にでもある悪の化身 ハイド氏
昔、これを読んだ時
小説だから多少の無理やウソは付き物
これは創り話と安心していた
しかしこの時代
辺りを見渡すと
ジキル博士とハイド氏はどこにでもいる
しかもバーチャルではなくリアルに
善人がいきなり悪の化身となり
人々を傷つける
二重人格どころか多重人格さえもいる
善良な教育者が権力の亡者と化し
裏金作りの権化なんて奴も
ボクの知り合いにいる
ばか騒ぎされた東京都知事のアホ添さんなども、典型的な二重人格者だろう
彼も最初に
『ごめんなさい、もうひとりの私がやっちゃいました』
と、言っておけば済んだものを。
あっ、今日のこのブログは、もうひとりのボクが書いていますからね♪
(間もなく二重人格から多重人体の時代が来る。私と言う私が何人でも存在する。
それがAI人工知能の時代だ。AIは世界革命だ。もうひとりのボクはあと2年で現れるとボクは真剣に思っている。)