読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河村シゲルの夢か現か日記

夢は自分自身で創る芸術作品、脚本・演出・セット・キャスティングなど全て1人で担当してます。「無意識の思考を意識に伝えようとしているのが夢」だと、あのフロイトが言っています。ボクは最近、夢を毎日見ています。だからもう一人の自分探しの旅のつもりで夢日記を書き続けることにしました。

you are my dream come true♬♬♫

深山の、秋の夕暮れ

紅葉を始めた木々の葉が茜色に輝いている

石清水の音に招かれている

急流の為に、岩で別れたふたつの水流

突然の別離

運命は、こうして音もなく突然にやってくる

「瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の

 割れても末に 逢わむとぞ思う」

そうだよね

人間の運命なんて、いつもこんな感じだ

運命がいつも微笑んでいるとは限らない

突然の別離

でも、岩に引き裂かれた水の流れが

再び出会い、合流することもある

だから、運命は素直に受け入れよう

抗ってはいけない

谷川の清水のように、いつも静かに流れていれば良い

you are my destiny ♬

You are my dream come true ♬♫

(なんだかPaul Ankaの唄が全身に纏わりついて離れない。そうだ、今日は夕方にでも

武蔵野の雑木林を散策してみよう。霧立ち上る秋の夕暮れに身を投げ出してみよう♬)